デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2015/6/14

バースデーカードのモチーフアイデア
posted 2015/6/14
■ 設計する人の計画の設計。

横浜駅からみなとみらい地区へ向かって歩いている途中に、大規模工事が進行しているのかキリンの群れに出会いました。

以前、高層ビルの建設現場を見ていて、不思議に思ったことがありました。
工事が進むにつれて、ビルがニョキニョキと高くなっていくのは疑問もなく見ていたのですが、そのビルてっぺんに設置されている工事用の大型クレーン(写真の様なクレーンです)は工事が終わった後「どうやって地面に降ろすのか?」ということです。

荷物をどんどん屋上へ吊り上げてくれたクレーンですが、いざ、そのクレーンを片付けようとする時には、何がこのクレーンを降ろしてくれるのでしょうか?

幾つか方法はあるようですが、私が「へぇ〜」と思ったのは、一回り小さなクレーンを使う方法。
まず屋上の大きなクレーンで、小さなクレーンを屋上へ吊り上げて、その後大きなクレーンを分解する。それを小さなクレーンで地上まで降ろして、小さなクレーンは、ビルの業務用エレベーターで降ろす、という流れのようです。
建築は、そう簡単には修正や変更が出来ないので、設計の段取りを考える人には脱帽です。毎日がパズルのような「計画」のお仕事なのでしょうか・・・
横浜のキリン達もこの先の行動予定が決められて、そこに立っているんだなぁ、と感慨にふけりました。

ページトップへ