デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2014/11/3

バースデーカードのモチーフアイデア
posted 2014/11/3
■ 身の引き締まる10センチ。

アトリエとして使っている建物の大家さんから柿を頂戴しました。

柿の木から小枝ごとパチンと切ってそのまま持ってきてくれた
これぞイメージ通りの柿の状態です。
その後、3つの柿のうち2つを枝から切り離しておいたのですが、
その2つはすぐに追熟して果肉が柔らかな状態になりました。
残りの小枝付きの柿はとても長持ちして、果肉の固さを長い間
保っていました。

10センチ程の小枝が付いていただけなのですが、
柿の実からしたら「自分はまだ枝に実っているんだ!」と
思ったのでしょうか。
それとも、枝から切り離された2つが急いで「実を柔らかくして
種を着地させなきゃ!」と焦ったのでしょうか。

ただの偶然かも知れません。
でも、泥付きごぼうは長持ちする、とも聞きます。
たった10センチの小枝でも、本人の意識を左右する小枝でした。
科学的に見れば、きっと何かしらの説明がつく状況変化だとは
思いますが、柿のほんわかと温かみのある色と相まって、
かわいらしい変化だと思いました。
「ぼくは、まだ木にぶら下がってるから、
実を引き締めて頑張るんだいっ!」という声が聞こえそうでした。

ページトップへ