デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2014/8/24

バースデーカードのモチーフアイデア
posted 2014/8/24
■ 向こう見ずな1品をご提供。

ララデザインの新商品の発売は、大きく分けて2回です。
簡単に言えば、春と秋の2回なのですが、秋の新商品がだんだんと
揃ってきました。

モチーフを選定してストーリーをイメージし、
描いては描き直すを繰り返しながら、平行して仕掛けや仕組みを
設計していきます。
カードや封筒の紙種選びが終わる頃には、だんだんと終わりが見えて
来たように感じるので、安堵感が増してくるのですが、だいたいこの頃に
ガッカリさせられることが多いです。

組み立ててみようとすると紙の厚みのせいで組みあがらない。
インクと紙の相性が悪く、どんよりとしたイラストになる。
最後の最後では、封筒とカードの紙厚のバランスが悪くて、頼りない・・・
怒涛のマイナス攻撃をされるわけです。
ここではもう、必死に守りきるしかありません。
モチーフを選定した時のイメージを表現できるように、何とか守る。

色の組み合わせと調和を守る。カードを取り出す楽しさを守る。手触りを守る。
守りの効果は絶大で、諦めずに守りきれた場合は、最終結果が「グンッ」と
良いものになります。
守っているので、新しいことはほとんど加えていないし、攻めている意識も
ないのですが、守りきれた商品は、時が経ってみると攻めていたことに
気付くことが多々あります。

それだけ最初の発想が攻めていたというか、乱暴だったというか・・・
良く言えば「チャレンジ精神が旺盛」な発想でスタートを切っていたわけです。

ララデザインの商品には、向こう見ずで、見切り発車した商品がポツポツとあります。
こんなに強引な商品開発は、大きなメーカーではなかなかできない(というより
危なくてやりたくない、という印象を持たれると思います)のではないかと
感じますが、私たちも今のポジションだからこそできる「時のもの」だと思います。

今の私たちが作る、今しかできない新商品を、もうすぐ提供できます。
まもなく「さあ召し上がれ」へ。


ページトップへ