デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2014/6/14

バースデーカードのモチーフアイデア
posted 2014/6/14
■ 手にすると瞬間移動するバースデーカード。

写真は愛知県にある「明治村」に移築された教会です。
明治村は市町村の名前ではなく、明治時代を中心としてその前後の
時代に立てられた建造物を日本中から集めて移築したテーマパーク
の名前です。
NHKの朝ドラ「ごちそうさん」で撮影に使われていた場所、というと
イメージが湧きやすいでしょうか。

このテーマパークが面白いのは、再現ではなく「まさにその時代に
利用されていた建物そのもの」というところです。
茶碗や掛け軸など室町や江戸時代の名品が大切に保管されているように
明治村では、明治時代の建物が大切に管理されています。
なので、施設の名前も「博物館 明治村」です。訪れた当日も多くの
中学生が見学に来ていました。

写真に話を戻しますと、この教会でとても印象的なのは、大きくて
とても美しいステンドグラスです。

このステンドグラスは、建物の外側と内側の2重構造になっていて、
内側の色ガラスを守るように、外側にもガラスがはめ込まれています。
その側のガラスには色がついていませんので、建物を外から見ると、
白い外壁と白いステンドグラスの教会のように見えます。
ところが中へ入ると、外側のガラスを透過した光が、内側の色ガラスも
透過して、写真のように美しい色の光を放つステンドグラスに見える
ようになっています。

外観と内部ではぐっと印象が変わって、入り口のドアを通ると一気に
「神聖な場所へ立ち入っている」という感覚を与えます。
メッセージカードやバースデーカードを作っているだけに、
「人の気持ちが、とあるきっかけで急にそのモードに入る」という
変化はとても気になります。

お誕生日の人へのサプライズもその一つだと思うのですが、
サプライズは好む人と好まない人がいますので、万能ではありません。
人の気持ちをつかんで、ぐっーっと嬉しい場所へ連れて行ってしまう、
そんな変化を作り出せるデザインユニットになりたい、と感じました。


誕生日に「今日はバースデーカードをもらえる」と本人が知っていても、
いざ、もらってカード手にすると、“ビューン”と嬉しい気持ちに
連れ去ってしまうことが出来るカード!