デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2013/12/8

デザイン・動物・植物のモチーフアイデア
posted 2013/12/8
■ 一つの事を、一つなりの労力で。

暗闇に交通標識一つ。伝えたい事は「踏切注意」ただそれだけ。

周りには街灯や家屋の灯りなど、この標識を照らしてくれる
ものはありません。
でも、踏切の存在はしっかりと警告しなくてはなりません。
なので、自分で自分を照らすことにしたようです。
内照式の標識や高速道路などで使われるような照明付きの標識は
様々な場所に設置されていると思いますが、なんだかこの組み合わせに
惹かれてしまいました。四角くて、黄色で、標識が一つしかなくて。。。

「伝えたい事は一つしかないんだけれど、だからと言ってその一つを
無視して、放置するわけにもいかない。」
「いざ伝えようとすると、ずいぶん大げさになってしまって、たった一つの
事が歪んで伝わってしまう。」
そんなことが、多々起こっている気がします。

棒の先に四角い板が付いていて、そこから2本のアームが上下に伸びている。
上の2本には照明が、下の2本には小さな板が。
なんともわかりやすい。
そんな「分かりやすさ」が生み出す安心が、「かわいい」という気持ちに
つながるのでしょうか。
私はこの標識が、かわいらしく感じました。