デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2013/11/16

デザイン・動物・植物のモチーフアイデア
posted 2013/11/16
■ 急がば回れ、ララカード。

ご縁があって切手イベントで使われる小型印(いわゆる消印です)を
デザインさせていただきました。
普段ララデザインで制作・販売しているメッセージカードが
言葉を伝える方法の一つ、という事で、郵便と相性が良いため、
切手のイベントを主催する方から「小型印を作ってみないか」と
お声を掛けていただいたわけです。

ララデザインのカードには、郵送の規定に合わせてサイズが
合わせてあるものもありますので、郵便を使って送ることが
出来るカードも複数あります。その多くは定形外郵便として
120円分の切手で送ることが出来るのですが、実際に郵送して
お使いいただいているお客様は、私たちのイメージより少ない、
という印象です。(出店時に直接お話をお伺いした印象です)

最も多いのは、コレクションとして飾る。
2番目に、家族・知人・友人に手渡す目的がある場合。
ララデザインとして、いつもおすすめしているのは、
変わった形のカードを郵便で送る「驚きのいたずら」。
誕生日などでプレゼントをもらった際には、直接お礼を手渡し
するのではなく、わざわざ郵便でメッセージカード。
毎日顔を合わせる相手だとしても、です。
この方法は、送る側にはワクワクが長く継続し、受け取る側も
インパクトが強くて、何度も思い出します。
だからこそ、重い内容の言葉を送るのではなく、たった1行の
メッセージと、ディスプレイできるカードを贈る。
そんな使い方を皆さんにしていただきたいな、と思っています。