デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2013/11/11

メッセージカードのデザイン・動物・植物のモチーフアイデア
posted 2013/11/11
■ 失敗から盛り返そうとしたら、初心がやってきた。

11月の初めに大きなイベントへの出展をしました。
そのイベントへの参加は7回目で、最近は「慣れたもの」と
なるはずでした。
が、しかし、そこに落とし穴が「ちゃんと」用意されていました。
毎回ララデザインでは、木製の壁をレンタルし、その壁に
棚やら看板やらを設置する方法をとっているのですが、当日会場へ
足を運んでみると「壁が無い・・・」。
レンタルするのを忘れました。
しかも、壁に棚を設置して商品を陳列する都合上、壁が無ければ
商品は全く陳列出来ない、という窮地に追いやられました。
結果としては、壁は当日レンタル出来ないので、会議テーブルを
借り、持ち合わせのディスプレイ道具を活用して陳列しました。
何とかお客様をがっかりさせないように必死でした。

その、「がっかりさせたくない心」が良い点もありました。
それは「とにかく商品説明しまくった」こと。
それは「スタート時のララデザイン」の再現でもありました。
(ヒヤヒヤして、もう味わいたくない焦りでしたが。)

出来るだけお客様にご説明し、イラストの事、仕掛けの事、
使い方の事、プレゼント時のコツなどを沢山お話させていただきました。
声がカサカサになり、足も筋肉痛になりましたが、何かを
得た気がしました。
ミスがあって良かった、なんて到底思えませんが、
ミスを取り返そうとする気持ちを強く持てて良かった、と
感じました。あきらめないで良かった・・・

商品説明に耳を傾けてくださったお客様、本当に有難うございました。


ページトップへ