デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2013/3/2

■ それは、きのせいです。

梅酒な気分の日、ってありませんか?

梅の花の写真を載せておいて、いきなりお酒の話を始めてしまうのも
気が引けるのですが、梅酒が気になる日ってあると思うんです。
あの香りやとろりとした甘みが、ふと頭に浮かんでしまうと、
何だか梅酒とともに、ゆったりとした時間を過ごしたくなります。

梅に手を加えて作るものって、梅干しや梅酢など色々ありますが、
どれも「時間」が掛かるもの、、、と言いますか、
「時間を掛けてじっくり、丁寧に作りたい・待ちたいもの」が
多いような気がします。
その分、出来上がったものを口に入れた時の「待ちわびていた感」は
とても大きいと思いませんか?

これはもしかして、
梅の木が感じていた「春の訪れを待ちわびる気持ち」が
実の中に詰まっていて、それを人が口に入れると、
人も「また次の機会を待ちわびてしまう」のではないでしょうか。

これって、、、

気のせいでしょうか。 それとも、
木のせいでしょうか。