デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2013/2/23

■ 2月の手創り市でドキドキするのは。

冬の手創り市への出展は、ちょっとした不安に駆られます。
まずは、私たちの様な紙ものを扱っている人たちにとって
一番の強敵である「風」。ぴゅ〜っとやられたら、コントの様に
慌てて商品を押さえないといけません。
それに伴っての砂埃。第3位は、前日までの雨や雪でしょうか。
当日の雨や雪は、手創り市自体が中止となるので心配はないのですが、
前日までの雨や雪ですと、当日は地面がぬかるんでいます。
そこに商品のサンプルが落ちれば、もう絶対に汚れはとれません。

出展している私たち二人も、寒くて口が上手く回らなかったり、
おつりを取る指がかじかんでなかなか取れなかったりで、
昼過ぎには、膝がギシギシ音を立てて、つい笑ってしまいます。

そんな寒い1月、2月の出展にはホッと暖かくなる一瞬もあります。
それは「バレンタイン」と「ホワイトデー」と「卒業」です。
この時期のお客様には、それらのイベントに使えるカードを
お探しの方も多くいらっしゃいます。
特に、中学生や高校生らしき男の子が一生懸命迷って選んで
いる姿を見ると、こちらもドキドキしてしまいます。
購入してくださった時には、「有難うございました」というより
「良いことが起こりますように!」と言って送り出したいほど。
ララのカードをホワイトデーに使う男の子には、
是非、嬉しいことが起こって欲しい!!

そんなワンシーンが生まれる手創り市に明日も出展します。
風や寒さの中で、「ホワイトデーに何とか気持ちを伝えたい」とか
「卒業するあの人に、せめてひとこと伝えたい」なんて気持ちを
かかえたお客様に寄ってもらえたらいいなと思っています。

先週、新発売したリコーダーとパンのカードも持っていきます。