デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2012/12/22

■ 中身と相思相愛な包装。

運ぶための器、というと詩的ですが、商品を包むパッケージにも
本当に感心してしまうようなものが多くあります。
見た目の美しさもさることながら、仕組みや素材など、多種多様です。
桐箱に入った線香花火なんていう高貴なものもありますし、
新聞紙で包まれた石焼き芋も嬉しいパッケージ。

「簡易包装にご協力ください」と記載されたお店もよく見かけます。
ところで、「簡易包装に協力」って面白い言葉だと思いませんか?
この文章に目が行くと、不思議な気分になります。
「そうか、協力した方が良いのか。」
「でも、特に包装に注文はつけてないな・・・」
協力したような、してないような。  う〜ん。。。

気持ちを伝えることは、とても大切な事だと思います。そして、
そのために包装に気を遣う事はとても素敵なことだと思います。
その点からすると、「普段は簡素な包装ですので、大切な気持ちを
伝えたい時には包装でご協力します」とお店に書いてあると、
何だか気持ちも和らぐ気がします。

でも、やっぱり石焼き芋は人に渡すとしても、新聞紙がいいな。