デザインオフィスについて

ララデザインでは、生活用品を中心にプロダクトデザインやグラフィックデザインのご依頼も承っております。
商品の企画・開発段階から販売、リニューアルまで、柔軟にデザイン領域を設けていますので、お気軽にご相談ください。

お一人で制作を続けている伝統工芸の職人さんから、地域に根差した産業、製造業の新商品開発まで、
ララデザインの二人が一緒に悩み、一緒に歩みます。

詳しくは、デザインオフィスのウェブサイト『 rala.jp 』をご覧ください。

デザインオフィスのパネルを開く

 --> [ カートを見る ] --> ログイン・マイページ --> ご利用案内 --> お問い合わせ サイトマップ
RSS
 

posted 2012/5/30

■ 紙さまのご機嫌。

紙は、食べ物の様にすぐに腐ったりはしません。(当たり前ですが・・・)
ただし、「変化」には右往左往させられます。
直射日光に当たったまま放置された紙は黄ばんで、バリバリの状態に
なってしまうことを思い出していただくと分かりやすいと思います。
そこまで大きな変化でなくても、湿気にはとても反応します。
紙が寄れたり、印刷の色のりが良くなかったり。
特に半透明のトレーシングペーパーの湿気への弱さたるや、「しっかり
しなさい!!」と言いたくなるほど。少しの湿気でも大きくうねり、
そのまま封筒などに組み立てると、展開図が合わずに歪んてしまいます。
紙を包んでいる包装を開ける限り、湿気は入ってしまうのですが、
なるべく、紙屋さんへの発注をこまめに行い、在庫が多くなりすぎない
ように心がけています。
ワインのように、とまではいきませんが、居心地が良くなるように
改良しながら、紙のご機嫌取りをするララデザインです。